エックスサーバーの無料版って、SSLにできないってことなのかな?

2020年10月18日日曜日

 下書き用にXFREEを使ってみる

XFREEは、無料のエックスサーバーみたいなものです。

エックスサーバーではなく、エックスドメインみたいなんです。

エックスドメインって、エックスサーバーと同じようなものです。



無料のエックスサーバーのXFREE


無料のエックスサーバーのXFREEは、ドメインを設定して使うことが多いと思います。

でも、XFREEのサブドメインでもいいんです。

XFREEのレンタルドメインだと、SSLにできないんです。



レンタルドメインでSSL


XFREEのレンタルドメインでもSSLにできるはずなんです。

だけど、うまくいかなかったんです。

それで、いろいろやってみたんだけどあきらめました。



サブドメインで簡単にSSL


代わりにサブドメインを作成し、ワードプレスをインストールしました。

mixhostなんだけど、普通にSSLになりました。

サブドメインを作成するだけで、SSLになるんです。



Password ProtectedとWP Maintenance Mode


下書用のワードプレスは、サブドメインで作成するといいんです。

下書用なら、ブログ全体にパスワードがかけられるPassword Protectedがおすすめです。

WP Maintenance Modeなら、メンテナンス中にできます。

どっちのプラグインもログインすれば、普通にみれえるのがいい!